×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

あご ツルツル

頑固なヒゲを何とかしたい!

ヒゲの悩みというのは、実にさまざまです。薄くてあまり手入れを必要としないひともいれば、剛毛で1日に2回以上そらなければならない、というひともいます。毛の質もひとによって大きく違い、「少なく、細い」というひとから、「多く、太い」というひとまでいます。

 

 

いずれにせよ、ヒゲというのは男性の顔の印象を大きく左右するものです。そのため、手入れに悩んだことがない、というひとはいないはずです。

 

 

特に、一本一本の毛が太く丈夫なひとの場合、きちんとそっているにも関わらず、青い地帯が色濃く残ってしまったり、ざらざら感が残り続ける場合があります。

 

この「感触」というのは、自分や仕事の同僚や友人も気になるものですが、彼女や配偶者、それからお子さんにとってもなかなか不評なもの…。

 

顔を近づけたキスや頬擦りのときに、顔をしかめられた経験のあるひとも多いのではないでしょうか。特に、女性や子どもというのは、自分がヒゲに悩んだ経験がないものですから、その評価はなかなかに辛らつです。

 

これではスキンシップもままなりません。そこでここでは、「どうやったらあごがツルツルになるのか」「どのような方法でケアしていけば、あごのざらざらはなくなるのか」を考えていくことにしましょう。

 

>>いますぐツルツルなあごひげにしたいならコレ

あごをツルツルにしたい、ということであれば…

あごをツルツルにする方法としては、いくつかの有用な手立てを挙げることができます。

 

 

まずは、「きれいにそってしまう」というものです。これはもっとも一般的な解決方法です。しかし根っこから取り除いているわけではないので、時間をかければまた復活してしまいますし、「腕などを触るのと同じような感触」にすることはできません。

 

 

もう少し有用な方法としては、抑毛ローションを用いる方法があります。

 

 

抑毛ローションは毛自体を「なくす」ことはできませんが、毛を細く薄くしてくれます。そのため、同じように「そる」という手段をとったとしても、抑毛ローションの使用の有無によって、出来上がりが大きく違います。ただ、即効性がないのは悩みのタネ。尚、除毛クリームは原則として使用できません。

 

 

次に光やレーザーを使う方法です。

 

 

この方法は、黒い色素に反応する光をあてることによって死滅させる方法です。

 

 

「ツルツルにすること」を追求していくのであればかなり有用な方法です。

 

 

レーザーや光とともに上げられることが多いのが、電気針による脱毛です。効果はほとんど永続的であり、もっとも効果があります。ただし、1本1本処理することになります。

あごがツルツルになる!TBCのヒゲ脱毛

ここで注目したいのが、TBCの「ヒゲ脱毛」です。

 

 

女性専用の脱毛サロンが多い中で、TBCはメンズエステも行っています。ヒゲ脱毛というのは、そのメンズエステの中の一部門です。

 

TBCのヒゲ脱毛は、全て電気針によるものであり、光脱毛を選ぶことはできません。

 

 

初回のひとの場合は、合計100回で1000円という格安料金で施術を行うことが可能です。

 

もちろん、1000円で継続的に施術をしてもらえるわけではありませんが、「入門編」として、これはなかなかにありがたいことでしょう。

 

 

とりあえず試してみて、その効果に納得できるかどうか選べますからね。

 

 

実際、男性のヒゲの本数というのは20000本〜30000本とも言われていますから、ひとによっては、「たかだか100本程度の脱毛だったからか、結果の差異がよくわからない」ということで、あまり有用性や魅力を感じなかった、というケースもあります。ただ、効果があるのかどうかも、一度は試してみなければわかりません。

 

 

ただ、自分で処理を行うよりも、あごのツルツル感を得られるのは確かです。

 

尚、TBCは女性用のエステもやっているため、「女性と一緒に行われるのは恥ずかしい」と感じるひともいるかもしれません。でも、心配ご無用。メンズTBCの場合は、男性しか利用できない作りになっています。

 

>>いますぐツルツルなあごひげにしたいならコレ

TBCの脱毛の特徴とデメリット

あご ツルツルにしたいんですが…

TBCのヒゲ脱毛は、前にも触れたとおり、電気針による脱毛です。

 

電気針による脱毛は、1本1本ヒゲに働きかけていきます。毛の発生場所を攻撃することによって、「これ以上ヒゲが生えないようにする」環境作りをするわけです。これが、光やレーザーによる脱毛と大きく違う点です。

 

もちろん、光やレーザーによる脱毛も、ある程度永続的な効果を望むことはできます。ただ、同じように光による脱毛を受けた友人の腕を見せてもらったところ、「10年くらい経ったけど、こうなると『完全になくなる』という状態ではなくなり、『手入れがラクになる』という程度まで再生する」と言うことでしたし、実際そのような状態でした。
(もっとも、「永久脱毛」の定義は、「最終施術日から1ヶ月経過したときの毛の再生率が20パーセント以下」であるため、これもまた成功談の一つではあります)

 

しかしながら、TBCのヒゲ脱毛の方法である電気針による脱毛は、この期間が非常に延びる、と考えられています。そのため、確実に処理したい、確実にあごをツルツルにしたいということであれば、この方法はかなり有効です。

 

ただし、「1本いくら」という計算になるので、広範囲を施術したい場合、金銭的痛手は覚悟して。

 

↓ ↓ オススメ ↓ ↓

メンズTBC 脱毛

 

あご ツルツルにしたいんですが…